平日は普通の会社のビジネスマン。
休日はMorris Managementとして
スポーツ・イベント・広告の
企画・運営・紹介等をしております。
SINCE 2008
<< 【重要】内定者フットサル大会【KickoffFESTA2011】参加費ご返金に関して | main | チャリティーフットサル大会開催〜日本が元気になるためのキックオフ〜 >>
【早実サッカー部】関東大会都大会1回戦結果
昨日行われました関東大会予選都大会1回戦の結果は以下の通りです。

森泉先生からのMLより


 
早実 2-0 都立豊島
 
新チームになり初の公式戦となったこの試合、先発選手は昨年度からの公式戦経験者6名と公式戦初出場の5名(うち新1年生が2名)で構成され、春休み中にほとんど練習試合も行っていないいわばぶっつけ本番での試合となった。
 
試合は地区予選を破竹の勢いで勝ちあがった豊島高校(第2地区優勝高)の粘りにあい、ボールは支配するもののゴール前には人数をかけることができない。何度も与えられたコーナーキックからチャンスを作るが相手GKの攻守やバーに嫌われ前半はゴールを割ることができない。前半を0対0で折り返す。
 
ハーフタイムに、相手ロングボールの処理から攻撃に移るためのボール運びと人の動き出しを確認し後半に臨む。
 
後半も同じように早実ペース。ハーフタイムに修正した中盤の選手の動き出しにより徐々に相手ゴール前にボールも人も多く運べるようになる。そして後半10分に中盤からのスルーパスに昨年度からの主力であった今年の10番が反応し相手DFを振り切りシュート、これが見事にゴールに吸い込まれ待望の先制点が生まれる。その後は、リードした事から積極的なプレーが増えチャンスが多くなる。後半20分にはこの日1トップとして先発出場の期待の1年生FW(11番)がワンツーから相手DFラインを突破し左足でシュート、これが決まり2対0と突き放す。1年生の入学後即デビュー、そしてゴールは見事であった。その後もチャンスを作るがそれ以上のゴールは奪えず、2対0でタイムアップ、今季初戦を勝利で飾った。
 
震災の影響で他チームと同じく早実もほとんど調整されていた中での戦いであったが、伝統の集中力と団結力で乗り切った試合となった。次の試合は、この試合の後に行われた試合で東京朝鮮高校を4対0という大差で破った関東第一高校と対戦する。昨年度のメンバーがほとんど残り、昨年度は早実が最も苦手としていた相手(2度対戦し2度とも0対3で完敗)であるが、完全にチャレンジャー精神で臨もうと思います。応援よろしくお願い致します。
 
早実 森泉武信
 
次の公式戦
関東大会東京都大会2回戦 vs関東第一 
4月17日(日) 10時キックオフ @駒沢補助競技場
http://tokyosoccer-u18.com/taikai.html
 
 
JUGEMテーマ:スポーツ


Posted by : morris-m | サッカー | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.morris-m.jp/trackback/1435538
TOP